前の記事 TOP 次の記事

2011年06月13日

初めてでも作れるサンキャッチャーの作り方♪

こんにちは☆
虹色工房店長の「こっつん」です♪

第1回目のサンキャッチャーの作り方をご紹介します!!

今回は1回目なので、
初めての方でも作れるシンプルなサンキャッチャーの作り方をご紹介します ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

本日、挑戦するサンキャッチャーはこちら(o`・∀・´o)

所要時間15〜20分
手作りサンキャッチャー@.jpg



用意する物
資材.jpg
@オクタゴンカット 【16×16mm】×5個(オーロラ2個・ピンク3個)
Aミラーボール【34×30mm】 ×1個(オーロラ1個)
Bバチカン 004 ゴールド
C※1 マルカン(1×10mm) ×6個 
D※1 マルカン(1×6mm) ×3個
Eカニカン(12×6mm) ×1個
Fつぶし玉(2mm) ×8個
Gテグス(18cm) ×2本


※ガラス製品の取り扱いや製作中の傷や欠けには十分ご注意ください。
※ガラスの色や形、テグスの長さはお好みで♪
※1 今回は(1×10mm)をマルカン大(1×6mm)をマルカン小と表記します。
大きめのマルカンを使用すると作りやすいです。



工具.jpg

平やっとこ×2個
ニッパー×1個

ニッパーはテグスを切るだけですのでハサミでも大丈夫です。



作り方@.jpg
@ マルカン大を開きます。2つの平やっとこではさみ、矢印方向へ拡げます。



作り方A.jpg
A オクタゴンカットを2つ通しマルカン大を@と逆の要領で閉じます。



作り方B.jpg
B Aを繰り返しBの状態まで繰り返します。



作り方C.jpg
C テグスを18cmで2本切ります。
目安は希望の出来上がり長さの+約3cmくらいで切っていただくと丁度良いと思います。



作り方D.jpg
D 端のマルカン大に1本目のテグスを通します。マルカン大とテグスを固定するため、
テグスを1cmほどで折り返し、つぶし玉を通します。



作り方E.jpg
E つぶし玉を潰し、マルカン大とテグスを固定します。



作り方F.jpg
F マルカン小をきちんと閉じます。



作り方G.jpg
G Dでマルカン大に固定した反対のテグスの端にFのマルカン小を取り付け、DEと同じ要領でマルカン小を固定します。
だいぶサンキャッチャーらしくなってきましたね(゚∇^*)



作り方H.jpg
H お次は吊せるように2本目のテグスを取り付けます。
 先ほどと同じ要領でGのマルカン小にテグスを通しつぶし玉で固定します。



作り方I.jpg
I カニカンにマルカン小を取り付け、Hのテグスの先にマルカン小を通しつぶし玉で固定します。



作り方J.jpg
J トップのガラスにバチカンを通し、ペンチで挟んで固定します。



作り方K.jpg
K Hのテグスの付いていない方のマルカン大とバチカンをマルカン小で繋いで完成です!!




手作りサンキャッチャー@.jpg


お疲れ様でした ヽ(*゚ω゚*)ノ


説明に分かりづらい点があればコメントにておねがいします m(_ _)m



今回使ったガラスパーツです。





皆さまもぜひオリジナルサンキャッチャー作りに挑戦してみてください d(*⌒▽⌒*)b

それでは、またお会いしましょう
see you again!(*^-')/~


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。


posted by (株)星の種 at 14:04 | 室内用サンキャッチャーの作り方

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa